最後のネイルびとは・・・。
今年のネイル研究所。は、ネイリストだけじゃなく、
ネイルの世界に生きるさまざまな人々【ネイル人】(ネイルびと)をテーマにやってまりました。様々な立場の人がこのネイル業界、NAILEXPOに携わってることが
おわかりいただけたのではないでしょうか。
私がこのネイル研究所。というブログを書き初めて丸3年。
その間にNAILEXPOの規模も年々大きくなり、
【ネイル】自体の世の中における認知度もかなり上がってきました。
今だからこそ、ネイル=ネイルする人&される人 だけのものではなく
もっと奥も深く、幅も広いのだということをちゃんと知ってもらいたいと思っていたのです。
それが少しでも皆様に伝わっていたらとっても嬉しいです。

b0140250_16581952.jpg

最後の更新となりました。
このEXPOに集った全ての人が、このブログでご紹介する最後のネイルびとです。

コンペに出場した選手の皆さん、2日間頑張った出展ブースの方々、実行委員という衣を纏ったネイリストの皆さん、EXPO運営のために何ヶ月も準備を重ねたスタッフの皆さん、JNAの方々・・・・書ききれない!全ての、全てのネイルびとの皆様、ありがとうございました!

そして、今年のEXPOを楽しみにこのブログを見てくださったみなさんも、
ネイルびとの1人です!
これを以ってネイル研究所。2008の更新は終了いたします。
5ヶ月間のご愛読、誠にありがとうございました。
すべてのネイルびとに感謝をこめて。

ネイル研究所。所長 ニコール*



★ランキングの応援もありがとうございました★
重ねて御礼申し上げます!


☆ご愛読いただいた皆様へ
ラスト更新の記念にご意見でもご感想でも
何か一言コメントいただけると嬉しいですっ!
どうぞよろしくおねがいいたしまーーす!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-26 17:34 | ごあいさつ
EXPOレポ3★グラチャン!世界!完全燃焼2008
b0140250_115940.jpg
2日目は晴天!月曜日だけどお客さんいっぱい来てくれそうだな~という予感♪私は一般開場3時間前の朝7時過ぎからビッグサイトにいたのですが、コンペに出場する選手がもうちらほら集合していました。
■コンペティション2日目
b0140250_11162358.jpg
b0140250_11172491.jpgこの日のコンペの種目はなんといってもプロ部門のケアとフレンチスカルプチュアがミドコロでしょうっ!プロネイリストのMAXな本気モードがネイルスタジアムに集結したときのオーラはすごいんですから。その空気を味わうだけでもEXPOに行く価値ありかと(めちゃマニアック)。他にはフリー部門のメンズネイルケア、ミックスメディアアート競技も。b0140250_11174686.jpgそして、昨年に引き続き行われたジュニア部門チップオーバーレイ・リレーも行われました(120分でモデルの両手にフレンチオーバーレイを施す競技)。第一競技者はチップ装着→第は二アプリケーション→第三はファイリング。自分の作業が終わったら、離れたテーブルで待っている次の競技者に赤いたすきを渡すのが、まさしくネイルの運動会。競技者を不安げに見守るチームメイトたちの表情がなんとも印象的です。ネイルのチーム競技といえば、ネイル・オリン・ピックで行われる“2人で片手ずつ”というペアフレンチという競技もありますね。
■ステージ
b0140250_11225771.jpg
b0140250_11283670.jpg前日世界選手権が行われたネイルコロシアムがこの日はステージに変化。ネイルズユニークのトップネイリストのデモテーブルが円形に配置され、熱心なお客様がそこを取り囲んでデモに熱い視線を送ります。いつもは遠くのステージの上で行われているデモが、モニターを介さず直接間近で見ることができるのだからとっても豪華★しかも、ネイリストの促しで製作中のスカルプを触ったりできていました!
b0140250_1129569.jpg
熱心なお客様で賑わっていたステージは他にも。NSJネイルアカデミーによるアクリリックのステージ。そして仲宗根先生解説で詳しくわかる、JNA技能検定3級テクニック講座もありました。わかりやすい説明とDVDだったので、これを見て練習をちゃんとやれば受かるはず。

■3つのカフェとライブステーション
今回のEXPOので楽しみにしていたブースのひとつに3つのカフェがありました♪そっけなく椅子がおかれただけの今までの“休憩所”とどう違うのかを見たくって。
b0140250_122628100.jpg
●アートカフェ
こちらは入場してすぐのところにあったので、皆さんの目についたことと思います。アートチップアワードのエントリー作品が掲示されていてその場で投票もできます。そして、LoveCub50プロジェクトのための、仲宗根幸子先生と黒崎えり子先生のお2人がデザインしたホンダスーパーカブが展示されていました!仲宗根先生のデザインは繊細な和柄のエアブラシアート。ボディの前後左右で春夏秋冬を表現した大作!黒崎先生のはこれまた「eriko」らしさ満点のパステルカラーのドットがあしらわれたアート。写真におさめている方、いっぱいいました!とってもステキでしたよね~。ちなみにこちらのカブは他のアーティストの作品などと一緒に展示イベントに出展されたり、特集本の出版、さらに最終的には販売され、これらによって得られた収益金をユニセフに寄付することになっているんですよ。
b0140250_123138.jpg
●ライブラリーカフェ
ステージの右サイドにあり、ネイル専門誌のバックナンバーを読むことができる落ち着いたスペースとなっていました。お客様が少しでも疲れを癒せるようにと香りの演出もされていたんです。
●アカデミーカフェ
ネイル専門校の資料や、過去のネイルイベントの映像を見ながら、本格ピッツアをいただけるにぎやかなカフェでした。ほんとうにピッツアとドルチェが美味しそうで、販売車の前にはいつも行列。眺めるだけで辛かったワ。
b0140250_1235474.jpg
●ライブステーション
レッドブルの車が2台置かれていて、ひとつはDJブースに変身。そしてもうひとつはたくさんのレッドブルを冷やせる冷蔵庫になっていてびっくり!DJとナビゲーター、ゲストも登場して公開生放送風のプログラムあり、クイズ・ジャンケン大会あり。そしてたくさんのレッドブルガールたちがここを拠点に会場内をレッドブルをサンプリングして回っていました。ちょっと疲れてるときに飲むと、すぐに体中がカーッと熱くなってまた元気にEXPOを回れるようになりました!EXPO期間中、5本は飲んだかも。レッドブルにはとってもお世話になったので大感謝!

■表彰式!プログラチャン、そして世界一。
b0140250_1304541.jpg
プロ部門グランドチャンピオンは桑原菜々子さんが見事獲得!昨年のEXPOでは総合3位だったんですよね。最近のコンペで必ずと言っていいほど上位入賞を続けていたその桑原さんがとうとうグラチャンに!表彰台慣れされていると思うのですが、さすがグラチャンのインタビューには言葉を詰まらせ、“何も言えねぇ状態”。これを目指して頑張ってきたんですもんね。ひとつの夢の叶った瞬間に立ちあえる私たちも幸せです。
b0140250_1318939.jpg
そして、大大大注目の、第3回世界選手権!チャンピオンはトム・ホルコム氏が獲得。トムは黒崎えり子先生の師であり、日本のスカルプ技術を世界水準にまで押し上げた功労者。皆がトムの作るフレンチを目指しているというぐらい、ネイル界にとっては最高峰のカリスマ的存在。その彼が今でも現役でコンペティターとしてEXPOで戦い、チャンピオンを獲ったのです。世界一のフレンチは健在だったのです!表彰台で目を潤ませたトムを見た皆の胸にこみあげるものがあったに違いありません。「誰でもミスをする。それでも練習し、諦めないで頑張り続ければ必ず結果が近づいてくるんだ。」という世界チャンピオンの言葉は心に染みました・・・。3連覇を期待されていた長谷真弓先生は3位。2位は井筒貴子先生という結果になりました。それにしても毎年思うよ、、、世界選手権のトロフィーは大きい~!!!

■感動のフィナーレ
b0140250_13314127.jpg来年からはTOKYO NAIL EXPO 2009と名称を改め、さらに進化したEXPOが行われることが仲宗根大会実行委員長から宣言されました!11月23日、24日の2日間、またこのビッグサイトにネイルタウンが出現するのを今から楽しみにしたいと思います。


b0140250_1338367.jpg
フィナーレのセレモニーが終わりお客様が会場を後にされている頃、ステージでは最後に実行委員が集まっていました。大会実行委員長の仲宗根先生が実行委員ひとりひとりにメッセージ入りの薔薇の花を手渡しながら労いの言葉をかけていらっしゃいました。そして、最後の最後には・・・・仲宗根先生をみーんなで胴上げするというサプラ~イズが!!!一つのことに向かって頑張った仲間たちが本当にひとつになっていたのですね~。大変だけれど、実行委員やってよかった!と皆さん思ったことでしょう。。。。

b0140250_1330942.jpg
来場してくださったたくさんの皆様、コンペに出場した選手の皆様、出展者の皆様、実行委員・スタッフの皆様・・・とにかくEXPOに関わった全ての皆様。本当に楽しかったですね!お疲れ様でした。素晴らしいイベントをありがとうございました。また来年ここに集えることを楽しみにしています!

2日目の来場者数22,759名!
(1日目より多い!)
2日間の合計はなんと史上最多の
44,387名!!

NAILEXPO2008公式HP
にもレポートがUPされています


EXPO行った気分になれたよ!と思ってくださったら嬉しいです♪
応援クリック宜しくお願いいたします

[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-20 16:34 | ネイルEXPO完全レポート!
EXPOレポ2★クイーン授賞式
b0140250_2330502.jpg
NAILEXPO2日目の大イベント、それはネイルクイーン2008授賞式!
今回で13回目という、なかなかの歴史ある賞なのですよ。(ちなみにかの有名なベストジー二スト賞は24回だそうな)受賞者は予告していた通り。いまどき、一般の人が自由に入れる会場でこれだけの芸能人がずらりと揃うイベントも珍しいという話。途中、空気が薄くなるような気もしたほどの熱気が会場を包んだ1時間。ワイドショーやネットニュースでも写真やレポートは見られますけども。このブログを見ているみなさんが見たいのは、胸の谷間ではなく、『ネイル』でしょう(笑)!当ネイル研究所。としましては、所長自らがプロカメラマンたちに混じって死ぬ思いで撮って来た写真をもとに、他では報道されなかった『ネイル』に焦点をあてた詳しいレポートをしたいと思いますっ!
b0140250_23365640.jpg【スポーツ部門】
なでしこジャパン
(サッカー日本女子代表)
を代表して澤穂希さん


ベストにハットというちょっとマニッシュなファッションがとってもイマドキの女の子な感じで、まさかあのなでしこジャパン!?と一瞬目を疑いました。ネイルは日本代表のブルーに、日の丸カラーのトリコロールネイル。しかも全部ストーンでキラッキラ★ モノトーンファッションに派手ネイルというバランスのお手本ですね!




b0140250_23541696.jpg

【タレント部門】杏さん


抜群のスタイルがさらに強調される黒い着物で颯爽と登場。
ご自身のテーマカラーであるオレンジ色(杏色?)が差し色に入っていますが、素人さんには着こなせなさそうなかっこいい着物ですね。グローバルな活躍をしているモデルさんなだけあって、インタビューの受け答えがかなりしっかりしているのに感心してしまいました。声も落ち着いてる。でも控えめな感じもあり。きちんとしたお嬢様のイメージです。
ネイルはグリーンのベースにオレンジを使っが着物に合う「紅葉ネイル」になっていました♪爪が小さそうだったのでネイリストさんはアートするのが大変だったかもしれませんね~。

b0140250_23592577.jpg
【アーティスト部門】 倖田來未さん
今年もこの方の笑顔に再会できて嬉しかったです!TVでも話題になっていたセクシー着物。キラキラの帯が目を引きます。MCの方が目のやり場に困ると言っていましたが、そこだけじゃなくてネイルを見ていただきたい(笑)。一昨年の白い衣装、昨年の黒い衣装、そして今年は黒の和服!なぜなら倖田さんは京都出身ということで、ネイルも和をテーマにしたそうです。お馴染みのフリンジに鞠がぶらさがっていたり、3Dバタフライありの派手ネイルですが、不思議と衣装&キャラクターにマッチ。倖田さんにしか着こなせないネイティフルです★




b0140250_082664.jpg【メンズ部門】DAIGOさん
出てきた瞬間、「キャー!!かっこいいー!」の歓声。そしてインタビューされて、「マジで~ガチで~」が聞けた瞬間、会場が満点大笑い。爽やかな白とブルーのスタイリング。指先だけが出ているあの“ロック手袋”に、指を見せるポーズ。まさに素敵なネイルをアピールするのにピッタリ。密かに生DAIGOを拝めるのを楽しみにしていた私ではありますが、想像以上の正統派美男子でうっかり目がハートになりました。ご本人曰く「10年前からネイラー」だったというそうで、「黒にDAIゴールド」のアートがとってもお似合うぃっしゅ★




b0140250_0163476.jpg
【女優部門】米倉涼子さん
真っ白なお肌に真っ白なドレス。そしてクラクラするほどのスタイルの良さ。やっぱり溜息しか出ませんでした。「ネイル歴は18歳のときから」というネイラー(byDAIGO)の米倉さん。ネイルクイーン受賞も2度目だし、指先のオシャレにはちょっとうるさいのではないかしら。前日まで出演していた舞台では毎日真っ赤なネイルをしていたそうで、その反動からこの日は「透明感のある色をつけたくて」と、ヌーディーなベースカラーにストーンでゴージャスに仕上げたパーティによさげなネイティフルルック。




b0140250_022132.jpg
【協会特別賞】ピーターさん
まずは美しくて驚き。スタイルの良さにまた驚き。身のこなしもエレガントで、男性の時もある(不思議な表現だが)というのがちょっと信じられないくらいフェロモン全開。色っぽいです、ピーター姐さん。ネイルはゴツい感じでしたよ~。「ブラック、ダイヤ、スカルが好きなので」というそれの全部入りネイル!ネイルは全面にストーン。そして指にも巨大ダイヤが・・・・!
b0140250_0244199.jpg
おや。プレゼンターを務めた仲宗根先生と姉妹のようではありませんか!

b0140250_0305591.jpg
b0140250_0301666.jpgそしてこの日はもうひとつのお祝いが。倖田來未さんの3年連続受賞、殿堂入りが決定~!プレゼンターとして、殿堂入りの先輩ベッキーさんがサプライズ登場。なんと、ベッキーさんのネイルは
「お・め・で・と・う」の文字入り(笑)。舞台上で倖田さんに「見てみて♪」とベッキーさん。ネイルで人を喜ばせることができるなんて楽しすぎます。さすが殿堂入り!

今年のネイルクイーン授賞式、いかがだったでしょうか。指先までお手入れが行き届いていて、人気・実力がありその年に最も輝いていたネイルを愛する芸能人、それがネイルクイーン。来年のクイーンはあなたなら誰がいいですか・・・・?もし自分が選ばれたら当日はどんなネイル&スタイルで受賞式に臨もうか・・・?そんなことも考えているともっと楽しくなってきちゃいますよ!年々増えるカメラの数にお客様の数。今やネイルクイーンの注目度はかなりのもの。「ネイル」を広く一般に知ってもらうために授賞を始めたネイルクイーン。既に最初の目論見をはるかに超えた効果となっているような気がします。
このブログもラスト更新までそろそろカウントダウン。
ランキングの応援よろしくうぃっしゅ★


次回はいよいよEXPO2日目ダイジェスト!

b0140250_0391640.jpg

[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-20 00:56 | ネイルEXPO完全レポート!
EXPOレポ1★巨大ネイルタウンへようこそ!
b0140250_23554582.jpg
11月に入った頃からそわそわしてました。ネイルに関わる人々にとって、1年で一番大きなお祭
INTERNATIONAL NAIL EXPO 2008
11月16日(日)にとうとう初日を迎えました!今年の感想を一言で表すならば
【大きい!】【華やか!】【すごい人!】
とにかく、ビッグサイトの中に巨大ネイルタウンが出来ていたことは間違いありません!競技場、神殿、ランドマーク、カフェ、たくさんのお店、放送局。。。本当になんでもあるという感じ。EXPOが初めてという人もこの規模にびっくりしたのではないかと思いますが、毎年のEXPOを知っている人こそ今回のゴージャスなEXPOに「今年はすごい!」と驚いたのではないでしょうか。今年のレポートは早いUPを目標としていたので、今から頑張りまーす!

■オープニングb0140250_015333.jpgb0140250_02517.jpg








第1日目。緊張の中迎えたEXPO初日の朝は実行委員会議で始まります。仲宗根大会実行委員長が実行委員の皆さんを激励。そしていざ持ち場へ出陣!黒いジャケット姿が皆さん凛々しくてかっこいい!あの姿に憧れるネイリストさんもいるでしょうね~。
b0140250_03439.jpgb0140250_025658.jpg







ネイルパンテオンのこけら落としとなる“オープニングセレモニー”。スチューデント部門のネイルケア競技に出場する選手たちが甲子園の如く学校別に紹介され、その中の代表が選手宣誓を行います。いくらでも沸き出てくる学生さんたちのパワーに、これからEXPOが始まるワクワク感が重なっちゃうんです!
声援やダンスで自分の学校の出場選手を盛り上げようという応援合戦。実はこれ自体も採点の対象。学生服やお揃いのシャツを着た応援団たちも気合いが入りますね★

■開場b0140250_074755.jpgb0140250_075820.jpg








そんな頃、10時の開場時間を迎えました。雨天にも関わらずトライアンフ(ゲート)の前にはかなりの行列が!10時までにビッグサイトに来るために、どれだけ早起きをして家を出たのだろうと思うと、本当にお客様の熱意に感激してしまいます。ううう。
そしてゲートが開いたら、クラスルームカウンターにまっしぐら。皆さんの勉強熱心な姿勢にもまた、うううう・・・(←泣いてます)。

■ブースb0140250_0164348.jpgb0140250_017890.jpg








b0140250_0174776.jpgb0140250_018330.jpg







いやぁそれにしても、どのブースも“お金かかって”ましたね(笑)!過去2年のネイル研究所。のEXPOレポートの写真と見比べてをいただけるとよくわかるのですが(お暇ならぜひやってみて欲しい!)、今年のブースはどこもカッコよくって驚きました!「こんなに立派なブースが立ち並んで、普通の展示会みたいだよ~」と妙なところで感動を覚えていた私。JNAプラザなんて2階建てになってるし!(2階はVIPルーム) そして羽衣にミラーボールまである(笑)!今年のEXPOは東京都の後援を受けていることもあって、オリンピック招致のためのPRコーナーも出現♪
b0140250_0205783.jpgb0140250_02219100.jpg







b0140250_0573863.jpgb0140250_0575453.jpg







ネイルグッズのお店はどこも朝から混んで混んで混みまくり!相当な覚悟がないとレジには並べないってぐらいの大行列だらけ。時間に余裕のない私は撃沈!お買物を楽しめなかったのがEXPOで唯一のがっかり。ネイル関係以外で目立っていたのがまつげ関係のブースや商品。ネイルサロンとまつげサロンの共通項は多いのですかね(個人的に要調査)。あとはデコ関係も多かった!そしてほんとにどのお店も大盛況!午後には歩けないほどの人混みとなったネイルタウンでした。

■世界選手権
b0140250_18553382.jpgb0140250_18554482.jpg






いままでのEXPOよりすごくなっているところだらけですが、今年最も変わったもの。それは、世界選手権ではないでしょうか。これまでは観客からの邪魔を受けないよう、コンペエリアのはじっこでひっそりと行われていた世界一のネイリストを決める競技。それが今年はいままでの180度方向転換!まずはステージ上に選手全員が勢ぞろい。かっこいいライティングと音楽の中、名前と過去の受賞歴をコールされながら1人ずつセンターへウォーキング&一礼。でもさすが、ステージの上は何度も上がったことがあるぐらいのトップネイリストたちですから、皆さん貫禄ありまくり。選手紹介ショーのあとは、そのまま皆が見ている中をネイルコロシアムへ歩いて移動。さながら試合前に花道を歩いてリングに向かう格闘家です。思わず選手の肩を叩きたくなってしまいましたよ(笑)。
b0140250_18542653.jpg
ネイルテーブルが配置された円形競技場。これを観客がぐるりと囲む。すごい至近距離で世界の技術が見えるじゃないですか!近すぎちゃってどうしよう状態!しかし逆に選手にとってみた集中が難しくなりいつもの力が出せない・・・!?とマイナス演出に感じているかも。いや、そんなことはない。トップオブトップネイリストたるもの、ファンの前で最高の演技をしてこそ本物。これしきのプレッシャーに負けるようではまだまだなのです!
b0140250_1857429.jpgb0140250_0325027.jpg






長い競技時間中、コロシアムを囲んでいた観客の数は決して少なくなることはありませんでした。ネイルの技術は観戦するに値するエンターテインメントであることが証明されたような気がします。本当に素晴らしい戦いでした!
■ステージ、クラスルームb0140250_0423962.jpgb0140250_0432428.jpg








EXPO最初のステージは、ネイルズユニークの誇るトップネイリストたちが生で新製品を使った技術を披露するお馴染みの必見パフォーマンス。臨月のおなかを抱えた黒崎えり子先生は自身の技術の全てを収めたDVDを初披露するステージ。
b0140250_0375821.jpgb0140250_0381048.jpg







そして、クラスルーム、ステージ共におそらく今EXPO注目度No1だったのが、LEDを使った新ジェルネイルシステム【Presto】を紹介するものでした。ランチタイムの1時間にネイルサロンでジェルネイルが余裕でできちゃう!お芝居仕立ての演出も楽しく、じっくり見物しちゃいました。発売が待ち遠しいですね~。早さで勝負のジェル新時代到来か!?他のクラスルームも含め、全般的に整理券争奪が激しかったようでどれも満席。立ち見の出たクラスルームもあったほど。

■Natiful Special
b0140250_0464481.jpgb0140250_0465526.jpg







ネイルを中心に、ヘア・メイク・衣装のトータル演出を表現するネイティフルコンテストのテーマは「煌き~エレガントな女性の装い」でした。今回はゲスト審査員に小松比奈恵さんと益若つばさちゃんが参加することで注目度が急上昇。ネイティフルについて語るトークショーも催され、大変盛り上がりました!小松さんのネイルは秋らしい渋みのある色合いでシンプルなもの。「ネイルしていると自然と振る舞いが女性らしくなるからネイルが大好き。自分らしいネイルを一生楽しむつもりです。今回はアート性の高い作品に高い得点をつけました」と仰っていました。
b0140250_0492150.jpgつばさちゃん「私はオシャレをするとき“統一感”が出るようにということを考えます。ネイルも洋服に合っているかどうかがとっても大事です。手と足のネイルアートはお揃いにするのが好きですね♪」ですって。この日は「今気になるモノトーンとパープル」を使ってネイルも服もコーディネート・・・完璧です。もちろんメイクもヘアも。これぞリアル・ネイティフル!ちなみにネイルアートには、お子さんの名前がさりげなく描かれていましたヨ。32組の出場チームの中でチャンピオンとなったチームは、なんと益若つばさ賞とのダブル受賞!しかも昨年に引き続き2連覇。衣装もネイルも、独創的で本当にステキな作品でした★ 全体的にも確実にレベルが上がっているネイティフルコンテストは最近特に楽しみ♪

■表彰式b0140250_0501011.jpgb0140250_0495431.jpg








世界選手権の結果発表は2日目のお楽しみ。初日の表彰式ではジュニアのグラチャンが泉敦子さんに決定!努力が実り、結果が出せた瞬間の晴れ晴れとした笑顔は見守るこちらまで幸せな気持ちにしてくれます。我らがイーヨリちゃんは苦手なネイルケアで8位入賞。最後のジュニア部門での挑戦、本当によく頑張りました! 大盛り上がりを見せたスチューデント部門。優勝旗は新潟の国際ビューティモード専門学校のものに。これ、なんと3連覇という史上初の快挙!本当におめでとうございました!若いネイリストさんたちの喜びの声があちこちから聞こえるとってもにぎやかな1日目の終わりとなりました★

1日目の来場者数21,628名!
2日目のレポートに続きます!

もっと写真を載せたいのに!載せ切れないよ~!
続編楽しみにしてるよ!という方はぜひクリックで応援おねがいします★


1日目終了時点で足はかなりパンパンでした。。。会場広すぎ!

[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-19 01:19 | ネイルEXPO完全レポート!
ライブ15
b0140250_1945684.jpg

フィナーレ!
世界選手権チャンピオンはMr.トム・ホルコム!
エキスポに関わった全ての皆さん、本当にお疲れ様でした!!

ほんの数回でしたが、ライブ更新を見てくださってありがとうございました。ネイル研究所のレポートをいましばらくお待ち下さい★お付き合いありがとうございました!
[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-17 19:45 | ネイルEXPO直前情報!