カテゴリ:ネ研的★イベント情報( 7 )
秋のネイル運動会★ビューティコングレス。
b0140250_2320247.jpg
今年もやってまいりました。年に一度の秋のネイル大運動会こと
YUMI CUP in BEAUTY CONGRESS TOKYO 2008

b0140250_23373988.jpg今年でコングレスのレポートも3回目。コングレス自体は第7回の開催です!場所はネイルイベントではお馴染みの東京ビッグサイト。ひとつの会場で、美容師さんのコンテストとネイリストさんのコンテストが行われるという、まさに美容の祭典。回を重ねる毎に、ネイルのエリアも拡大し、木下ユミ・メークアップ&ネイルアトリエ主催のコンテスト【YUMI CUP】の参加者も過去最多。
b0140250_23274751.jpgb0140250_2328145.jpg







コンテスト種目はプロ部門のフレンチケア・フレンチスカルプ、ステューデント部門のケア・ナチュラルスカルプ、フリー部門のモードメークアップ・ネイティフル、一般部門のアートフォトコン
・アートチップ となっており、YUMICUPならではのオリジナリティいっぱいのランナップb0140250_23321762.jpgb0140250_23323181.jpg








特に珍しいのはこの一般部門のアートフォトコンテスト。ネイリストじゃなくても、中学生以上なら、どこのだれでもがネイルを写真に撮って送れば(メールでのエントリーも出来た)無料で参加できてしまうという、とっても間口の広~い競技♪。常日頃ネイルを写真に撮っている私にとっては今年もとても興味深く、素晴らしい作品の数々に見入ってしまいました。小物をあしらった手の演出など、相当勉強になりました。3回目のこの競技、今年はグッとレベルアップしていましたね~!!!
b0140250_23422419.jpgb0140250_23423799.jpg







アートチップの完成度の高さも目を引きました。テーマが自由だったこともあって、様々テイストの作品があって、単純に面白く見ることができました。もう既にどこがネイルなのかわからないものや、オリンピックなど、時事ネタ風もあったり(笑)。
b0140250_23492018.jpgb0140250_23493671.jpg







競技エリアの周りに目を移すと・・・伊藤“ティンカーベル”朋子先生をはじめとした、有名ネイリストのデモンストレーションあり、西沢希充子先生などが行う、出展者主催のオープンクラスルームあり。そこかしこでギュッとした人垣ができていました。コンペエリアの審査員も、全日本ネイリスト選手権級の顔ぶれだし。。。この空間、なにげに豪華かもしれない・・・と1人で思っていた私。
b0140250_23552553.jpgコングレス(このイベント)の楽しいところは、ネイル会場の反対サイドではヘアの競技、ショーが行われていてそれを同時に見物できるところ♪一度で二度美味しいというやつ♪ ヘアショーというのは、ネイルのステージとちょっと違いますねぇ。技術を見せるというよりは、ザ・ショー!。サロンのイメージをアピールするような場なのでしょうか。とにかくカッコいいんですねぇ。最後の仕上げのカットやスタイリングをステージ上でするスタイルのヘアショーだった第1部。第2部はCHIKAさん(私でも知ってるカリスマヘアスタイリスト)のサロンが提案する、「サロンのHPを作る際に、有効なスタイリング術&撮影術」という一風変わった演目。これ、とっても面白かったです。出来上がった作品をどう撮るとより可愛いかを実演してくれました。サロンの表現の場はネットにも広がっているんだそうな。ネイルをどう撮ると可愛く撮れるか、というステージ、どこかでやってくれないかなぁ♪

b0140250_042341.jpgb0140250_043865.jpg







さてはて、YUMICUPに戻って出会ったのが、このYUMICUPの大会運営委員長 木下美穂里先生!!相変わらずのナイススマイルとナイスバディにクラクラきちゃう~☆ きびきびと動くスタッフの皆さんを笑顔で見守りとっても楽しそうな美穂里先生。「私がこだわってるのはBGMと表彰式の演出なの!楽しみにしててね!」ですって。これは毎年みーんなが楽しみにしてるんです。今年も期待できそう♪。ちなみに、毎年インパクトを狙った最初の1曲目・・・・今年は、ナベアツなカウントダウンに始まり(笑)「さぁん!2.1.0・・・ぽーにょぽーにょぽにょ」でした(笑)。インパクト最高だけど、力抜けちゃう~(笑)。
ところで、その胸元のキラキラはホイッスルは・・・・と聞いたところ、さすがに使わないとのこと(笑)。パンチのあるアクセサリーづかいはゴージャス度満点★
b0140250_0282472.jpgb0140250_0283569.jpg







もう1人、とある方にも遭遇。そう、当ネイル研究所。で取材を続けている、ネイリストのタマゴちゃんこと、イーヨリちゃんです。(TV「スッキリ!」の特集ご覧になった方もいるかも)スチューデント部門のケアとスカに出場し、戦を終えて一息ついているところでした。作品(モデルさんの手)を見せてもらいました。うーん、なかなかやるではないか!書いていませんでしたが実は京都のコンペでもスカは6位入賞。アジアの3位、京都の6位ときて・・・今回のデキもよさそうだし、表彰台期待してる♪それにしてもまぁなんと菓子パンの似合うこと(笑)。可愛らしや。
b0140250_0325041.jpgところで、スチューデントのケア、、、、赤じゃなくて、マットピンクを塗るのね!?!?と驚き。今回の競技規定にも「essie632のようなペールピンク」と書いてある。それってどんな色なんでしょう?と探してみたんですが、シャレドワだとNo.30のこのカラーなのだそうです。確かに、みんなが好きな可愛いピンクだけどハケあとのつきそうな難しい色だ~。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

b0140250_0393438.jpgb0140250_0394554.jpg







b0140250_0403765.jpgそして表彰式。美穂里先生渾身の演出にワクワク。審査員、来賓の方々は激しくノリのいいBGMをバックにK-1ばりに派手な登場!ヒュー!先生方は恥ずかしそうでしたが(笑)。そして美穂里先生による、各先生の一言キャッチフレーズがなかなか楽しかったです。映像、音楽共に凝っていて楽しい表彰式。 そして、期待のイーヨリちゃんは・・・・・ケアは入賞ならなかったものの、なんとスカ3位!!!!凄い。アジアと京都はまぐれじゃなかったんだね(笑)。EXPOも頑張って!! 
今大会の獲得得点が最高だった人に贈られる名誉ある賞(JNA賞)は、natifullifeの7月のネイルをご担当いただいた星野優子先生でした!パチパチパチ。 (※隣の紳士はjna理事の滝川氏)
b0140250_0511730.jpgb0140250_0512865.jpg







お待ちかねのモードメークアップ(テーマ:スーパーブランド2009年・春夏コレクションのイメージビジュアルメークアップ)、ネイティフル(テーマ:ハリウッドアカデミー賞 レッドカーペットベストドレッサー)の表彰はさながらファッションショーの如し。モデルさんたちの華やかなウォーキングには見惚れます。ネイティフル(右の写真)のグランプリの方は、なんと他の賞もいくつも獲得され、文句ナシのグランプリ。レッドカーペットに相応しいフォーマルでエレガントな作品でした!(あのカッコ、一生に一度ぐらいしてみたい(笑))

b0140250_0574876.jpg
ラストのお約束は、舞台上での受賞者全員写真。そして、喜びの笑顔で1・2・3・ダー!!。
プロネイリストも、ネイリストのタマゴちゃんたちも、みーんな全力を出しきった秋のネイル運動会。緊張のコンペというよりも、日頃の努力の成果を試す場といった雰囲気を感じました。まさに、若きチャレンジャーたちが熱気を燃やした熱い1日。若い人たちにやる気をプレゼントしてくれるような大会だったのではないでしょうか!若者の素敵な頑張りを見せていただき、ありがとうございましたっ!私も頑張るぞ。

今後とも、ネイル研究所。とイーヨリちゃんを応援お願いいたします!

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-10-04 01:21 | ネ研的★イベント情報
ネイル・オリン・ピックin京都。
北京でのオリンピックの興奮もまだ記憶に新しいつい先日9月18日に
The 6th Nail・Olym・Pics in KYOTO
(第6回 ネイル・オリン・ピック in 京都)
が開催されました!
b0140250_0394881.jpg
b0140250_0293278.jpg昨年と同じく会場は『みやこめっせ』。日本の古都、京都での2年連続開催ということで昨年以上の演出&ボリュームを勝手に期待していましたが、もちろんその大きい期待が裏切られるわけはありません!EXPO・ANFに次ぐ規模の大イベント。沢山のネイリストが力を競い合ったネイルのオリンピックを写真いっぱいでレポートしたいと思います。

b0140250_0334128.jpgb0140250_0335870.jpg







■展示・販売ブース
b0140250_0342335.jpg昨年と会場は同じにも関わらずコンペ参加人数は昨年以上の600名以上というわけで、コンペエリアの占める割合が大きくなっていました。そしてその分ちょっと狭くなってしまった展示・販売ブースは昨年以上の混み具合!豪華メンバーによる各ブースでのデモンストレーションにはすごい人垣。ネイル体験コーナーにもひっきりなしに人が来ていて満員御礼。
■クラスルーム
b0140250_041030.jpgb0140250_0383125.jpg







クラスルームはジェルの内容が多めでしたね~!有名な先生のデモを観客50人程度という狭いスペースで見られるのですから、ものすごく貴重な機会ではないかと思います。もちろんハイビジョン対応のモニターで手元はきっちり映しだされています。それにしても、トップネイリストはトークも上手いのでビックリしますねぇ。
■ステージ
b0140250_192745.jpg唯一のネイルステージは、今大会主催のネイルズユニークジャパンが擁する世界的ネイリスト6名によるネイルパフォーマンスが行われました。ネイルの様々な技法を各人が担当し、それをステージ上で一度に見ることができるという贅沢なプログラム。会場からは溜息が漏れていました。


■蛍光灯とBGM
b0140250_042554.jpgb0140250_0422279.jpg







昨年、ネイル関係者の度肝を抜いた大量の蛍光灯。今年は参加者の増加に伴いなんとさらに増量(笑)!自分用のライトを持参しなくていいだけでもコンペ参加者にとっては本当にありがたいことです。主催者の心遣いが素敵ですね。
主催者の心遣いというか、遊び心は他にも…。通常イベントのときのBGMってなんとなく聞き流せる感じの洋楽が流れているのに、かなり凝った演出がされていました!会場にいらっしゃった方は、どう凝っていたのか、おわかりになりますよね♪ コンペエリア付近は張りつめた空気が漂っているのでおしゃべりは厳禁。でもうっかりBGMを口ずさんでいる自分に気づき、「おっと危ない」と周りを見回したことが実はありました。

■開催地“京都”を意識した、これでもか!の『和』演出
会場のそこかしこに和テイストがちりばめられていたので写真でご紹介しちゃいます。
b0140250_0473156.jpgb0140250_047535.jpg







ステージ回りには竹林をイメージしたオブジェあり。表彰式時のモニターにも和風イラスト。
b0140250_0483192.jpgb0140250_0491812.jpg







ネイル研お馴染み“立入禁止看板”だって竹イラスト。野立てコーナーに立つ浴衣の美女が積極的にお茶をサーブ。
b0140250_0494236.jpgb0140250_051382.jpg







舞妓さんになれる!顔出し看板。舞妓さんと芸妓さんとの記念撮影ができるところもありました♪舞妓さんたちは表彰式のお手伝いもしてくれて、京都気分を盛り上げてくれていたんですよ。それにしても絵になりますねぇぇ・・・・。
b0140250_05137100.jpgb0140250_0515463.jpg







舞妓さんお買物中~♪ 舞妓さんステージチラ見中~♪

b0140250_0542962.jpg表彰式のオープニングアクトとして登場の、京都の和太鼓・芸能集団BATI-HOLICのパフォーマンスがものすごく良くて、もっと聞いていたいと思うほど、引き込まれました。目の醒める様な躍動感が迫ってくるようでカッコよ過ぎです。コンペティターや会場の熱気に触発されたというようなメンバーのコメントにもグッときちゃったな~。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

b0140250_125880.jpg
呑気に京都気分を満喫するのもいいけれど、やっぱりイベントの主役はコンペティション。
b0140250_16616.jpgb0140250_162978.jpg







b0140250_1354387.jpgどの競技も白熱していて、写真を撮りたいと思い近づくのですが、足音ひとつにもものすごく気を使ってします。選手の皆さんの集中している顔は本当に美しい。。。
ネイル研究所。で注目していた競技、【ペアフレンチスカルプチュア】は参加人数も多くてびっくりでした。気になる長谷先生と西沢先生のペアもなんと3位に!!!優勝とはいきませんでしたが、素晴らしい結果に感動♪♪♪西沢先生はオリンピック部門のネイルケアで1位も獲得!やった!おめでとうございます★


b0140250_1142319.jpg
オリンピック部門・プロ部門の総合優勝は、吉川あゆみさんでした!2位は井筒貴子さん、3位岩井智栄さん。舞妓さんに囲まれて華やかな表彰式☆
プロ部門入賞の顔ぶれが今までとかなり変わっていましたね~。EXPOの前哨戦として出場している選手が多いと思うので、この結果はちょっとすごいかも。今回入賞できなかった人のリベンジや、ジワジワと頭角を現しつつあるニューカマーの大混戦が予想されるEXPOが今から楽しみでしょうがありません。

b0140250_1444546.jpg
大規模イベントでありながらも、おもてなしの心が随所に散りばめられとてもアットホームな雰囲気が流れていたのは、きっとここが京都だからかも。それと総勢104名の実行委員の皆さんを始め全てのスタッフの皆さんが醸し出していた穏やかな空気のおかげ。コンペ出場者の皆さんもきっと居心地よかったのではないでしょうか。コンペに熱くなる気持ちを素晴らしく尊いものに感じる今日この頃です。、
最後の最後に来年のネイルオリンピックの予告もありました!次回は2009年9月4日、場所はパシフィコ横浜ですっ!!

京都行けなかったけど、行った気になったよ!
と思っていただけたらクリックで応援お願いいたします★

b0140250_2164986.jpg
おまけしゃしん
こんなところにも“和”演出が!!!
TATブースは、スタッフ全員浴衣でお出迎え♪
もちろん高野BROTHERSも。。。。
・・・てか、浴衣って、まだ着てても・・・いいの・・・かな?(笑)
いいーんです!!!!おもてなしの心なんです!!

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-09-23 02:24 | ネ研的★イベント情報
京都オリンピック直前情報(参加者必読)!
b0140250_15205351.jpg
7月のアジアネイルフェスティバル(大阪)、8月のWAC(横浜) に続いて9月の大イベントがいよいよ来週に迫りました。 第6回ネイル・オリン・ピックin京都です!昨年を上回るコンペ参加人数が予定されているということで、相当な盛り上がりは必至。そんな京都オリンピックを目前に控え、当ネイル研究所が総力を挙げて入手した直前情報をご紹介いたします。参加予定の皆様、必見です。
b0140250_16255520.jpg■コンペティション
11月のEXPOの前哨戦として、かなりのネイリストが力試しに京都に乗り込んでくるようです。全部で4部門8種目。見所は、昨年に比べてかなり数が膨れ上がっているプロ部門!なにがなんでもグラチャンを手にしたいプロネイリストがしのぎを削るんです!すごいオーラにつつまれることでしょう!フリー部門で注目したいのはペアフレンチスカルプチュアという2人ひと組でモデルの両手にフレンチスカルプチュアをつける競技。国内でペアフレンチが行われるのはオリンピックだけなのでネイルファンの期待も募りますねぇぇ♪
b0140250_16261651.jpg■「和」テイスト
せっかく京都にいるのですから、会場の中で「和」を味わって欲しいという主催者の粋な計らいがちりばめられた前回の会場演出。こ・と・し・も・・・舞妓さんあり(一緒に写真が撮れるかも!?)、浴衣お姉さんあり(お休み処でお茶をサーブしてくれるかも!?)、他にもいろいろな趣向を凝らす予定だそうなので、楽しみです~。
b0140250_16263113.jpg ■クラスルーム
ソークオフジェルのクラスルーム(ibd、バイオジェル、ジェラッカー、ノビリティー)がいっぱいですよ~。他にもネイルズユニークのコンテスト必勝術、エリコネイルのモアクチュール活用術、クリエイティブの新ペディキュアシステム・・・というラインナップとなっていまーす。
※クラスルームの入場には整理券が必要です。整理券は3F受付にて受付をされていから、1Fクラスルーム受付にてご希望のクラスルームを申し込むようになっています。尚、先着順とのことなので、満員の場合はご希望に添えないそうです。ご注意くださいね。

b0140250_16265585.jpg■ステージ
16時~17時半 メインステージにて、ネイルズユニークpresents世界基準!フレンチスカルプ&デザインスカルプ EzFlow&OPIのコラボによる華麗な色彩と究極の仕上がり! 
18時~18時15分 京都の和太鼓・芸能集団 BATI-HOLIC(バチ・ホリック)による、迫力のライブパフォーマンス。 
b0140250_16361412.jpg■無料体験コーナー
こちらは、既にネイルズユニーク系列サロンで配布されているネイル無料体験チケットをお持ちの方のみがご参加できるコーナーです。まずは3階受付で入場パスをお受け取りになってからサロン体験コーナーへお越しください。尚、チケットをお持ちでも時間の都合により、施術を締め切らせていただくことがありますのでご了承くださいとのことです。

ネイル・オリン・ピックin京都
9月18日(木) 10:00~19:45
会場:京都市勧業館みやこめっせ 
公式HP

※入場無料ですが、3F総合受付で入場パスをもらってからご入場下さい!


みなさま、京都でお目にかかりましょう♪

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-09-11 17:05 | ネ研的★イベント情報
横浜でハンドモデルデビュー。
b0140250_21574256.jpg
b0140250_229173.jpg8月7日、横浜ランドマークホールにて、The 6th World Airbrush Competition in Yokohama (第6回 ワールドエアブラシコンペティション イン 横浜)※通称「WAC」(ワック)というエアブラシに焦点をあてたネイルイベントが開催されました。2年前のWACこそが私が初めて取材に行ったネイルイベントだったのです。あぁ懐かしい。あのときに見た、ジョイナー(皆様ご存知?)ばりの【長いツメとエアブラシアート】に「すごーい!」と驚いたっけねぇ・・・。
そんなネイル業界どシロウトだった私ですが、今となっては取材の中身もずいぶんと成長したような気がします。もうイベントを普通にレポートするだけでは飽き足らなくなってしまった私は(笑)、今回なんと、ハンドモデルになってしまいましたっ!

b0140250_22121286.jpg今回のイベントはWACの名の通りエアブラシアートが競技の中心。そこにポツンと表れた初めて耳にする競技名 【ドラマティックバリエーションネイル】(プロ部門)が。ええ?いったいなにがドラマティック??と思いますよね。この競技は、抽選で当たった初めて会うモデル(初めて見るモデルの爪)にフレンチスカルプチュアを片手60分間でつけるという内容。これは、ハッキリ言って難しい競技だと思います。通常、コンペに出場する際のモデルって自分で選ぶもの。そのモデルさんを相手に何度も練習をして本番に臨むんです。それが、その日会った人をモデルにしなくてはいけないのですから・・・この競技がいかに難易度高いか想像に難くないでしょう。逆にいえば、サロンに来たお客様に最高の施術ができるか という実践的な競技ともいえるのです。
b0140250_22382647.jpgこの、“主催者側が用意するモデル”というのに志願してみちゃったんです。ネイルスクールの生徒さんやサロンに来ているお客様などに声をかけてモデルを募ったそうです。
モデル志願者集合は10:40AM。まずは審査員の先生方による「モデル審査」です。数名の審査員に素爪の状態を吟味され、よいモデルとそうでないモデルの不公平を無くすような加点・減点をします。ハンディを決めるようなものでしょう。これに30分ほどかかりました。
次に、選手が抽選を行い、自分のひいた番号のモデルのもとに来ます。これで初のご対~面。
初めましての挨拶もそこそこに、とにかく手を見てサッとシミュレーションタイム。「この手にどうフレンチスカルプチュアをつけようか・・・・・」ということを考えているのでしょう。ファイリング、キューティクルの処理をしてひと段落したところで短いお弁当タイム。食事をサッと済ませて席に戻ったらこんどは本格的な下準備。13:30には事前審査(スタート前の段階で不正等がないかをチェックされる)。13:40競技スタート!
b0140250_22385077.jpg競技時間は60分。フレンチスカルプチュアはとても難しい技術なので、片手の5本を作りあげるのには少なすぎる時間。それでもやるしかない!私に出来ることは、ネイリストさんが施術しやすいように手・指の角度をタイミングよく調節したり、どんな動きを欲されているかを読み取ること。それには、自分も一緒にフレスカを作っている気持ちになること!そして、気を送ること。そのぐらいしかありません。とにかく集中!の1時間。
b0140250_2241986.jpg14:40競技終了。審査エリアに移動し、ずらりと一列に並ぶモデルの私たち。先ほどの審査員の皆さんが、それぞれの手に施された美しいフレスカを360度なめるように吟味して回るのです。これにかかる時間がかなり長い!競技中は緊張感で気にならなかった空調の温度だったのに、このときには体の芯まで冷え切ってしまうほど寒く感じていました。それでも、動けぬモデルたち。ううう。なかなかの苦行じゃー。でも審査員の先生方の真剣な目つきと、頑張ったネイリストさんのことを思うとそんなことは絶対に言えないのです。
b0140250_2253683.jpg競技に1時間、審査に同じ1時間をかけ、15:55からは来場者の皆さんが作品(って私たちの手のことね)を見ることができるお披露目タイムに。お客さんが列をなして、モデルの手をひとつずつ見ていくという不思議な光景。みんなが自分の手を見ては去り見ては去り・・・・。ちょっとした陳列物になった気分です。【ネイリストの作った作品】の先に人間がついている・・・という感じでしょうか。
お披露目が終わったら今度は、1人ずつ“手の撮影”です。記録として残しておくためのものです。60人ぐらいいたモデルひとりひとりに数カットずつ。これにまた並びます。
そして、撮影が終わったところでモデルとしてのお役目終了~!!!このときの時間はなんと16:30。集合時間からすでに6時間が経っていました・・・・。わお。

それでも60分というのはネイルコンペの競技時間としては短い方なんです。これが10本のフレスカだったら競技に2時間半はかかりますから・・・途方もなく長い拘束時間になってしまうんです。ネイリストも大変だと思いますが、本当に本当に、モデルさんは大変です!
これはネイリストに対する無償の愛じゃなければ何でしょうか! ネイリストさんたちの技術向上のために頑張るモデルさんたちの気持ちがほんの少しだけわかったような気がしました。なんと気高く神々しい気持ち・・・。本当に今回いい体験をさせてもらいました。
b0140250_232929.jpgそして、実は私を施術してくださったネイリストさんは、なんとプロ部門の総合(エアーフリースタイルと他種目の高得点種目との合計)で4位を獲得されたのです!!!!もしかしたら、このドラマティックバリエーションネイルの得点も良かったのかも!?と思い、とっても嬉しくなりました★


モデル話に終始してしまったので最後にWACの他の写真もお見せしながらちょこっとレポを

b0140250_236225.jpgb0140250_2355028.jpg●もちろんエアブラシの競技もいっぱいありました!やっぱりどの作品も芸術的。エアブラシを操るネイリストはまるでマジシャン。
●実はBGMに凝っていたWAC。なーんとネイルイベントにDJ出現!カッコイー!施術に一生懸命で誰もノッてないからさぞやりづらかったのではと勝手に心配。ちなみにこのDJさんは神保まり先生の息子さんだそうです。
b0140250_2362592.jpgb0140250_2363837.jpg●エアブラシアクセサリーという競技の作品のひとつ。自由な素材にエアブラシアートを施してアートセンスを競います。コーヒーのマグや、ハイヒール、ボトル、壁掛け時計などいろんなものがアートされちゃってました♪
●コンペ終了後、表彰式までの間に3ステージありました。私が見たエアブラシのショーもすごかった!ネイルアートとボディアートの競演でエアブラシの魅力満載。

=========================================

そんなわけで、真夏の横浜決戦、WACを今年はモデルとして堪能してまいりました!
ネイルブロガー根性出して、こうなったらあとはネイリストとして出場するしかないか!!??・・・・いや、それはナイです(笑)。

ハンドモデルに興味のある方も、そんなに忍耐強くないよ~という方も!
クリックで当ブログを応援していただけないでしょうか!
どんなハンドの方でもOKです★


[PR]
by nailexpo2008 | 2008-08-10 23:31 | ネ研的★イベント情報
ANF閉幕!
b0140250_1940771.jpg

先ほどフィナーレとなりました!
暑い、素晴らしい、夏のお祭りでした!!
[PR]
by nailexpo2008 | 2008-07-14 19:40 | ネ研的★イベント情報
ANF開催中です!
b0140250_1571112.jpg

朝からアジアな熱気に満ち溢れています。
現在は1日目のコンテストが終了し、ブースが大賑わいです★
[PR]
by nailexpo2008 | 2008-07-13 15:07 | ネ研的★イベント情報
アジア直前情報!&新ブログのお知らせ★
b0140250_13455140.jpg本日は、今度の日曜日から2日間にわたって開催される アジアネイルフェスティバル イン 大阪2008(7月13日、14日)の直前情報をお送りいたします!秋のEXPO,夏のANF(アジアネイルフェスティバル)と、並び称されるビッグイベントなんです。昨年よりもスケールアップし、過去最大規模での開催。1日目は 学び、体感する日。2日目は 戦う日となっています。
■コンテスト
まず一番気になるのはやはりコンテストですね~。今回は、アジア諸国(韓国、台湾、香港、中国、等)から50人近くのネイリストがエントリーするのが話題になっています。日本人にはないアートセンスに注目したいです。
全日本ネイル選手権(プロ部門・ジュニア部門・フリー部門・スチューデント部門)の行方が気になるのはもちろんですが、国内外のコンテストで上位入賞の経験があるネイリストだけが出場を許されるアジアカップは今大会の目玉!グラチャンクラスが出場し、【ナチュラルフレンチルック】の腕前を競います!!
他にも、ネイティフルコンテスト、アートチップアワードが行われますよ。ご来場の際はアートチップアワードに投票してくださいね。
■おたのしみイベント
●ネイル無料体験コーナー(13日) 11:00~ 限定開催
日本ネイリスト協会認定講師(認定講師=1級より上の資格)による最高級のネイルケア・カラー・アートを、気軽に無料体験できちゃいます。
■メニュー 
下記の中より1メニューをお選びいただけます。 (施術時間:お1人様30分)
①ファイルケア(10本):甘皮の処理、ファイリング、最後に磨き光沢のある仕上がりにします。
→地味なようなこのケアが美しい爪を保つためには最も大切なこと。その効果を目にしたら、もうやめられません!!
②カラーアート:(カラーリング(10本)+アート(1本)→ペイントアート、ストーンアート、ラメアートなど)→プロのカラーリングはキレイが持続。ワンポイントなアートでオシャレ感がぐっとUP!※ネイルケア、3Dアート、エンボスアートはいたしません。 
③カラーフレンチ:(カラーリング(10本)+別色で爪先にフレンチ塗り。)→とっても上品なフレンチ。大人な女性の必須デザイン。 ※ネイルケアはいたしません。
■ネイル無料体験に参加するには…
10:00より『参加整理券』を無料体験コーナー受付にて配布!
先着順となりますので、数に限りがございます。
●ネイルお試しコーナー 14日 10:00~限定開催
人気ブランドの新商品を“お試し”できる、「体験型コーナー」が会場内に現れます!商品の使い方も教わることができて、気分はネイリストですよ♪
●RSP Natiful Live 13日 16:30~
b0140250_1315358.jpg「M~もうひとつのラブストーリー~」がヒットチャートを賑わせている話題のアーティスト RSPさんがスペシャルゲストとして登場いたします。女性メンバーはネイル愛好家。ブログにネイルの写真をUPさせると膨大なアクセスとコメントが書き込まれるんですって!当日は認定講師とのANF2008限定・ネイルコラボレーションを実現。ネイティフルらなライブに注目☆
RSPのHP http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/rsp/
●マレーシア民族舞踊 13日10:00~、12:00~ (予定)
艶やかなマレーダンサーによるパフォーマンスがANF2008のオープニングを飾ります!実はダンサーは在日マレーシア留学生の皆さんなのだとか。アジアな雰囲気を満喫できそうだわー! 

■カフェスペース
b0140250_13442469.jpgご来場者の皆様におつくろぎいただけるカフェスペースが用意されているそうです!ネイルアートチップのようにバリエーション豊富で可愛らしい「和スイーツ」が食べられるんだって~。※アジアネイルフェスティバル イン 大阪 2008 限定コラボスイーツ!わくわくー。どらやき180円~、アイスキャンディー150円。どちらも数量限定なので、お早めに★

■JNAプラザ
個人会員(ネイルメイト)の募集もいつも通り行いますが、今回の注目は、JNAの運営する新しいネイルのポータルサイト【nail.jp】(ネイルジェイピー)のお披露目です!
登録ネイルサロン、スクールの情報に加えて、ここでしか読めない新ネイルブログがスタート!
そして、なんと、このブログ・・・・私が書いてるんですっ!!!!なんと2つめのネイルブログでございます。その名も natiful life(ネイティフルライフ)
オープンは、ANF2008の開催に合わせた7月13日。もちろん、ここネイル研究所。とは違ったアプローチでネイルを掘り下げていきますので、どうぞnatiful lifeもご贔屓に宜しくお願いいたします!ANF当日、JNAプラザにはパソコンが設置されますので、ご自由にnail.jpをお楽しみいただけまーす★2008年7月13日オープンを今しばらくお待ち下さい!

こんな感じで、盛りだくさんのアジアネイルフェスティバルin大阪2008
にぜひご来場くださいませ!
詳しいことはこちらでもチェック!
アジアネイルフェスティバルin大阪 公式HP

大阪まで行けないよ~!という方は
ネイル研究所。でのレポートを待っていてくださいね!


[PR]
by nailexpo2008 | 2008-07-11 14:17 | ネ研的★イベント情報