<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ネイル界の 心優しき“最強兄弟”
b0140250_0514446.jpg

このいかつい男性が、ネイルといったいなんの関係があるのでしょうか。

■高野ブラザーズ
実は泣く子も黙る(笑)ネイル界の超有名人、【株式会社TAT】の高野ブラザーズでございます。ネイルをしてもらう方でも、する方でもなく、ましてや男性。そんなお2人はどんなネイルびとなのでしょうか。
株式会社TATは兵庫県西宮市にあるネイル通販会社。そのTATの取締役社長が弟の芳樹さん取締役副社長が兄の恒樹さん。ネイルイベントの際には毎回ビッグなブースを出展。いつでもお客さんの人垣ができている大人気ブース(ショップ)。その周囲でよく見かける(笑)長身の男性2人。見上げるほど背が高く、いつも笑顔をたやさぬ関西弁の朗らかなお人柄・・・というのが共通点。印象は違うけど、よく見るとお顔もそっくり!このお2人に、会社のこと、ネイル業界とご自分との関わり、ご自身のこと・・・いろいろ突撃取材いたしました。
■兄・恒樹&弟・芳樹
実はお2人はそれぞれ別のネイル会社を経営されていたのですが、それが今年になり統合。ひとつの会社を経営する兄弟なのであります。
取材中、主に答えて下さっていたのが弟の芳樹さん。「ネイル界のジダン」と呼ばれているとかいないとか(笑)。穏やかな口調で丁寧にお話をする芳樹さんは現在30歳。お父様(高野直樹会長)の立ちあげたこのお仕事の手伝いをすることになったのが10年前。それまでは、コンテストで優勝するほどの実力を持ったバンドマンだったそうです。「“くるり”と対バンしたこともあるんですよ。」有名ライブハウスをいっぱいにすることでで名を知られていて、デビューの話もあったほどなんですって!今でもクラシックギターを弾くそうですが、そんなロック魂をうちに秘めつつも、今の趣味は、哲学などの難し~い本を読むこと!見かけによらず(失礼)インテリ派。
2児の父でもある芳樹さんのお仕事手帳には愛娘達の写真もしのばせてありました。聞くところによると、すーごくいいパパみたい♪
TATでは社内の統制、経営企画等、内部的なことを担当
「うちの会社は大家族主義なんです。」実際、ご両親、ご兄姉弟も皆ひとつ屋根のしたで働いているのだとか。ブログからも伝わってくるように、本当に家族仲良く・社員仲良く・のアットホームな会社のように見受けられるんですよね~。私もこんな会社で働きたいですっ!社員の皆さんはこんな楽しそうな会社で働けて羨ましいと常々思っていた私。芳樹さん曰く「よく言われます(笑)」とのこと。
「お客様のお役に立ちたいという原点から、物心両面での幸せを実現したい、そしてネイルビジネスの発展に貢献していきたい」というのが芳樹さんの信念。
b0140250_119260.jpg


兄の恒樹さんは芳樹さんより5歳上の現在35歳。某有名企業でバリバリの天才営業マンとして活躍されていた数年前、「今よりいい給料もらえるなら」という条件で(笑)、お父様の会社を手伝うことにしこの世界に。もちろんそのとき働いていた会社から引き止められたそうですが決意は固かったんですね。
「性格は意外に細かいです」という自己分析の通り、かなり几帳面なよう。だって趣味は靴磨き!鞄の中も身の回りも完璧にキレイらしい・・・・。
「あと、趣味はバス釣りです」。高校生の頃からの釣り好きということで、かなり造詣が深そう。「釣りはこの仕事と同じなんです。釣りって戦略が重要。失敗したということは戦略が悪かったということ。逆に戦略がよければその魚と関わることができ、またさらに大きくなって戻ってきて欲しいと思いながらリリースする。うちの会社と関わっていただいたことによって、お客様にさらに大きくなって欲しいと思っているんです。」
TATでは、抜群のセンス活かして営業を担当されている恒樹さん。緻密な計画を練るのがお好きなようです。
ちなみに、性格の違う2人の共通の趣味は「サッカー」。社内でもフットサル大会を開催されているそうです。なるほど、だからジダン!・・・・・・・。

■2人の想いはおなじ。
そして、社内を見る芳樹さんと、外を回る恒樹さんのネイル業界に対する考え・思いは全く共通。「ネイル業界の黎明期を支えて来てくださった方がいるから今の僕たちの仕事が成り立つ。だから恩返しがしたんいんです。そして次の世代の人たちにとって自分たちがそういう存在でありたい。【TATさんがいてくれてよかった】って思ってくれたら嬉しいなぁ。」自分たちの会社のことだけじゃなくて、ネイル業界全体の発展を心から願い、その一端を担える存在になれたらという謙虚なポリシーに頭が下がる思いです。
b0140250_1393699.jpg


■お互いのこと、今後のこと。
最後にお互いのことと、今後やっていきたいことについてうかがいました。
恒樹さん「(芳樹さんは)業界の先輩ですからね~(笑)。会社の中のことをきっちり見てもらっているから、僕は安心して外に出られるんで。得意なことに専念してやらせてもらえていると思っているから、それに応えないといけないと思ってますよ。これからの自分を中から見ていて欲しいですね。」「業界の伝統も大切にしつつ、何かフレッシュなことを一番のりでトライしたい気はあります。新しくて面白いことをやっている会社だとPRしていきたいです。」
芳樹さん「僕は内部統制と道徳が得意。(恒樹さんのおかげで)自分の弱いところはやらずに済んでいるから助かってます。お互い強みに集中して仕事ができるのはありがたいですよ。」「やりたいことはいっぱいあります(笑)。エンドユーザーの利便を追求していくことと、経営支援コンサルです。ネイリストの皆さんにとって、永くお役に立てる企業でありたいですね。【新しい文化と価値の創造】という経営理念に基づいてこれからも邁進しないとね。」

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

各人の得意分野が、それぞれの苦手をカバーし合う素晴らしきフォーメーション。お互いを尊重し合う気持ちが、志高き企業を創っているのだと感じました。お互いを目の前にして、ちょっと照れていらっしゃるようではありましたが、きちんと言葉でお互いへの尊敬と感謝を間接的に伝え合うお2人。得意分野が違っても、目指すものは同じ。
【静】の芳樹さん【動】の恒樹さん2人でひとつ。しかも2人で最強!な羨ましきご兄弟でした。
ひとりっ子の私にとって兄弟・姉妹は
体験したことのない未知のもの。
高野Brothersのような関係に憧れます。

ブログランキングに清き1クリックを~。

b0140250_1222372.jpg

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-08-22 01:56 | ネイルびと
夏★エリコプロダクツ祭。
b0140250_118457.jpg
今日のネイル研究所。は、夏休み特別号!(と、大げさに銘打ってみた)
私が書いているもうひとつのネイルブログnatiful lifeとのリンク企画。
erikonailのネイルを守るアイテムを一挙ご紹介でございまーす。
あちらもこちらも両方見ると、全部で4アイテムのレビューが見られるようになっています♪
どれも私が実際に使用している愛用グッズなので、熱く語らせてもらいますよっ。

こちらは シャンプーブラシなんですが・・・
シャンプーするときって、意外とネイルをダメにしているってご存知でしたか??ま、これは私の実体験による感想なんですけどね(笑)。爪を立ててシャカシャカすると先端からネイルがハゲてくるから指の腹を使うっていうのはもちろん常識。でも、そうやっていても「しまった・・・」と後で後悔することになりがちなのが“ストーンが取れちゃう”ってことなんです。地肌をシャンプーするときに髪の中に入れた指が髪にひっかかり、「ああっ!」ということになることがよーくあるんです。
そのためにもずいぶん前からシャンプーブラシって使っていました。
でも、このerikonailのブラシはちょっと違う!あまりに使いやすくて目からウロコー。
b0140250_125263.jpg
では何が違うか。
それは、この尖がっている櫛部分の短さと適度な軟らかさ&太さなのではないかと思うんです。櫛の丈が長いと、本当にブラシのような使い勝手となるのに対し、この商品は地肌をシャカシャカするのにすごく向いてる。櫛が短すぎて髪を捉えにくいゆえに、髪より地肌に直接アプローチできる気がするのです。髪全体にあわ立ててたシャンプーをつけて頭全体をアワアワにしたら、このブラシでシャカシャカ。地肌へのあたりもやわらかくて気持ちいいマッサージ効果。そして一切爪は使わなくて済む。そして、見た目の可愛さ・・・・・。いまじゃうちのお風呂にはなくてはならないコとなっています。(ちなみにお値段893円!ステキー)

b0140250_1364244.jpg
もういっちょ。こちらもこの季節のお出かけには欠かせないグッズ。最近ではしている人もいっぱいいますよね。 UVグローブ(指なしタイプ)です。
ネイルを見せることが出来つつ、ひじ上から手の甲までをしっかりカバー♪ レースとリボンのあしらいかたがerikonailの本領発揮といった感じでしょう。
指ありタイプもあるんですが、こっちは、なーんと左手薬指に指輪のようにリボンがついているんだよ~。可愛いじゃないか~。
ちょっと暑くてつけるのつらいけど、手のためですから、きちんとケアを頑張ってます!
こちらはネイルには正直興味がないわという、コスメ好き・美白主義の乙女の皆様にもおすすめです。

どんなものでも、使うなら可愛いモノがいい!という女意気を感じますぜ、えり子センセイ。



b0140250_1445753.jpgb0140250_1451123.jpg







そして、本日の話題はこちらともリンク!
natiful life

あっちのグッズはなーにかしらー。
ぜひ覗きに行ってみてくださいませ。
ネイル研究所。とはちょっと違ったブログにしているつもり(笑)。
応援宜しくお願いします。


tweetyも大好きだけど、
最近ハマっているキャラは スポンジ・ボブ だったりします。
黄色ければいいのか!?

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-08-13 01:54 | ネイルプロダクト
横浜でハンドモデルデビュー。
b0140250_21574256.jpg
b0140250_229173.jpg8月7日、横浜ランドマークホールにて、The 6th World Airbrush Competition in Yokohama (第6回 ワールドエアブラシコンペティション イン 横浜)※通称「WAC」(ワック)というエアブラシに焦点をあてたネイルイベントが開催されました。2年前のWACこそが私が初めて取材に行ったネイルイベントだったのです。あぁ懐かしい。あのときに見た、ジョイナー(皆様ご存知?)ばりの【長いツメとエアブラシアート】に「すごーい!」と驚いたっけねぇ・・・。
そんなネイル業界どシロウトだった私ですが、今となっては取材の中身もずいぶんと成長したような気がします。もうイベントを普通にレポートするだけでは飽き足らなくなってしまった私は(笑)、今回なんと、ハンドモデルになってしまいましたっ!

b0140250_22121286.jpg今回のイベントはWACの名の通りエアブラシアートが競技の中心。そこにポツンと表れた初めて耳にする競技名 【ドラマティックバリエーションネイル】(プロ部門)が。ええ?いったいなにがドラマティック??と思いますよね。この競技は、抽選で当たった初めて会うモデル(初めて見るモデルの爪)にフレンチスカルプチュアを片手60分間でつけるという内容。これは、ハッキリ言って難しい競技だと思います。通常、コンペに出場する際のモデルって自分で選ぶもの。そのモデルさんを相手に何度も練習をして本番に臨むんです。それが、その日会った人をモデルにしなくてはいけないのですから・・・この競技がいかに難易度高いか想像に難くないでしょう。逆にいえば、サロンに来たお客様に最高の施術ができるか という実践的な競技ともいえるのです。
b0140250_22382647.jpgこの、“主催者側が用意するモデル”というのに志願してみちゃったんです。ネイルスクールの生徒さんやサロンに来ているお客様などに声をかけてモデルを募ったそうです。
モデル志願者集合は10:40AM。まずは審査員の先生方による「モデル審査」です。数名の審査員に素爪の状態を吟味され、よいモデルとそうでないモデルの不公平を無くすような加点・減点をします。ハンディを決めるようなものでしょう。これに30分ほどかかりました。
次に、選手が抽選を行い、自分のひいた番号のモデルのもとに来ます。これで初のご対~面。
初めましての挨拶もそこそこに、とにかく手を見てサッとシミュレーションタイム。「この手にどうフレンチスカルプチュアをつけようか・・・・・」ということを考えているのでしょう。ファイリング、キューティクルの処理をしてひと段落したところで短いお弁当タイム。食事をサッと済ませて席に戻ったらこんどは本格的な下準備。13:30には事前審査(スタート前の段階で不正等がないかをチェックされる)。13:40競技スタート!
b0140250_22385077.jpg競技時間は60分。フレンチスカルプチュアはとても難しい技術なので、片手の5本を作りあげるのには少なすぎる時間。それでもやるしかない!私に出来ることは、ネイリストさんが施術しやすいように手・指の角度をタイミングよく調節したり、どんな動きを欲されているかを読み取ること。それには、自分も一緒にフレスカを作っている気持ちになること!そして、気を送ること。そのぐらいしかありません。とにかく集中!の1時間。
b0140250_2241986.jpg14:40競技終了。審査エリアに移動し、ずらりと一列に並ぶモデルの私たち。先ほどの審査員の皆さんが、それぞれの手に施された美しいフレスカを360度なめるように吟味して回るのです。これにかかる時間がかなり長い!競技中は緊張感で気にならなかった空調の温度だったのに、このときには体の芯まで冷え切ってしまうほど寒く感じていました。それでも、動けぬモデルたち。ううう。なかなかの苦行じゃー。でも審査員の先生方の真剣な目つきと、頑張ったネイリストさんのことを思うとそんなことは絶対に言えないのです。
b0140250_2253683.jpg競技に1時間、審査に同じ1時間をかけ、15:55からは来場者の皆さんが作品(って私たちの手のことね)を見ることができるお披露目タイムに。お客さんが列をなして、モデルの手をひとつずつ見ていくという不思議な光景。みんなが自分の手を見ては去り見ては去り・・・・。ちょっとした陳列物になった気分です。【ネイリストの作った作品】の先に人間がついている・・・という感じでしょうか。
お披露目が終わったら今度は、1人ずつ“手の撮影”です。記録として残しておくためのものです。60人ぐらいいたモデルひとりひとりに数カットずつ。これにまた並びます。
そして、撮影が終わったところでモデルとしてのお役目終了~!!!このときの時間はなんと16:30。集合時間からすでに6時間が経っていました・・・・。わお。

それでも60分というのはネイルコンペの競技時間としては短い方なんです。これが10本のフレスカだったら競技に2時間半はかかりますから・・・途方もなく長い拘束時間になってしまうんです。ネイリストも大変だと思いますが、本当に本当に、モデルさんは大変です!
これはネイリストに対する無償の愛じゃなければ何でしょうか! ネイリストさんたちの技術向上のために頑張るモデルさんたちの気持ちがほんの少しだけわかったような気がしました。なんと気高く神々しい気持ち・・・。本当に今回いい体験をさせてもらいました。
b0140250_232929.jpgそして、実は私を施術してくださったネイリストさんは、なんとプロ部門の総合(エアーフリースタイルと他種目の高得点種目との合計)で4位を獲得されたのです!!!!もしかしたら、このドラマティックバリエーションネイルの得点も良かったのかも!?と思い、とっても嬉しくなりました★


モデル話に終始してしまったので最後にWACの他の写真もお見せしながらちょこっとレポを

b0140250_236225.jpgb0140250_2355028.jpg●もちろんエアブラシの競技もいっぱいありました!やっぱりどの作品も芸術的。エアブラシを操るネイリストはまるでマジシャン。
●実はBGMに凝っていたWAC。なーんとネイルイベントにDJ出現!カッコイー!施術に一生懸命で誰もノッてないからさぞやりづらかったのではと勝手に心配。ちなみにこのDJさんは神保まり先生の息子さんだそうです。
b0140250_2362592.jpgb0140250_2363837.jpg●エアブラシアクセサリーという競技の作品のひとつ。自由な素材にエアブラシアートを施してアートセンスを競います。コーヒーのマグや、ハイヒール、ボトル、壁掛け時計などいろんなものがアートされちゃってました♪
●コンペ終了後、表彰式までの間に3ステージありました。私が見たエアブラシのショーもすごかった!ネイルアートとボディアートの競演でエアブラシの魅力満載。

=========================================

そんなわけで、真夏の横浜決戦、WACを今年はモデルとして堪能してまいりました!
ネイルブロガー根性出して、こうなったらあとはネイリストとして出場するしかないか!!??・・・・いや、それはナイです(笑)。

ハンドモデルに興味のある方も、そんなに忍耐強くないよ~という方も!
クリックで当ブログを応援していただけないでしょうか!
どんなハンドの方でもOKです★


[PR]
by nailexpo2008 | 2008-08-10 23:31 | ネ研的★イベント情報
お好きな香りでサロン級のハンド&フットケア。
b0140250_10573594.jpg
今年の夏はどこにも行かないので、今、ヒジョーにトロピカルなものに飢えているんですっ!
先日のアジアネイルフェスティバルで「私に今必要なのはコレだわ・・・」と確信し、購入してしまったのがこちら。O・P・Iマニキュア&ペディキュア トロピカルシトラス スクラブ&マッサージのセットです。リラックスのためのアロマにこだわって作られているラインで、他にも 爽やかな香りのキューカンバー、グリーンティー、カプチーノ、エスプレッソ、ホワイトティーというラインナップ。コーヒーの香りにものすごく癒される私はエスプレッソも欲しいぃぃ。
b0140250_11194263.jpg
ハンドにもフットにも使えるアイテムです。クリスタルシュガーのスクラブはとても粒子が細かいから優しい肌あたり(シュガーはソルトより細かいのだとか)。トロピカルな香りとシュガーで出来ているスクラブ・・・・美味しそう。スクラブでマッサージをしたら、ボウルか洗面台にためたぬるま湯の中でジャブジャブと洗い流します。それだけでもうすでにひと皮むけていることを実感。しかもしっとり潤っています。落とした後は、保護しないとね。これまたトロピカルな香りでとろりとしたテクスチャーの美味しそうなマッサージクリームを念入りに塗布しましょう。

たったの2ステップが終わっただけで、手も足もフワフワにやわらかくなってしまいました♪
しかもトロピカルな香りにも包まれて本当に幸せな気分。日焼け等でゴワついてくる夏の手足のお手入れは少しだけリッチ&念入りにしたいからこんなアイテムを取り入れてはいかがですか。

たまたま、もうひとつのネイルブログ【natiful life】O・P・Iのコンセプトサロンに行ってきたんです。<レポートはこちら→natiful life 今月のネイル★8月号そこでもO・P・I商品をたっぷり贅沢に使ったスペシャルネイルケアを受けてきたばかり。アイテムさえあれば、サロンのお手入れを自宅でできるのでひとつ持っていてもいいかも。

涼しくなったら秋冬用にエスプレッソの香りセットを買うぞっ!
いくら優しめスクラブだからって、顔はまずいよねぇ・・・?(←やってみたい)

[PR]
by nailexpo2008 | 2008-08-06 12:23 | ネイルプロダクト