ライブ4
b0140250_20293332.jpg

表彰式のリハーサルをやっているところです。
[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-15 20:29 | ネイルEXPO直前情報!
ライブ3
b0140250_18134261.jpg

世界選手権の舞台、ネイルコロシアムです。
とても賑やかな場所にあります。ここでコンペ見られるなんて迫力ありそ~。
[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-15 18:13 | ネイルEXPO直前情報!
ライブ2
b0140250_17242430.jpg

メインステージ、ネイルパンテオンです!
例年よりかなりゴージャス★
[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-15 17:24 | ネイルEXPO直前情報!
ライブ1
b0140250_17212520.jpg

ビッグサイトは会場作りの真っ最中です!
明日明後日、お天気よくないという予報だけどめげずにいきましょう♪
[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-15 17:21 | ネイルEXPO直前情報!
EXPOを支えるチームワーク。
いよいよ!EXPOが明後日にまで近づいてきました。EXPO直前情報をひと通りお伝えし終えたところで、今回はEXPOにとって欠かすことのできない【ネイルびと】に迫りました。
b0140250_118694.jpg
このNAILEXPOという大イベントを制作している会社、株式会社リュウホン・ビーイー
NAIL EXPOチームの皆さんです!検定、EXPO、大阪のアジア、京都のオリン・ピック、クリスタルカップ・・・名立たるネイルイベントのほとんどをこのチームが担当されているということですから、まさにネイルイベントのプロフェッショナル集団。コアなチームはこちらに揃っていただいた皆さんをはじめ10名弱なのですが、EXPO現場に入るリュウホンスタッフは総勢200名にもなるのだそうです ・・・・おや?ネイル研究所。ブログ内のぷち有名人、スタッフTシャツの後姿でお馴染みの【事務局I氏】もこの中に。どの方かはもちろんおわかりですね(笑)。
b0140250_1219014.jpg
EXPOでの彼らのお仕事は、大きく言うと「制作・運営」。しかし細かく言ったら、会場の設計・施工に始まり、ステージ・コンペ・クラスルームに関する全て・備品調達・警備関係・・・「そんなことまでやるんですか!?」と驚いてしまうほど細かい作業に至るまで!ものすご~~~く色々な作業を一手に引き受けてこのEXPOを作っているのだそうです。つまり、空っぽの会場の中に巨大ネイルタウンを創り、そこで行われるイベントを華やかに演出すると同時に、いかに潤滑に運営されるかを任されているのです。
写真左上から■EXPO台本の一部、図面。■パス、クラスルーム整理券を作るのは新人さんのお仕事。■実行委員のエンブレムも作っています。今年のデザインはこれのうちのどれでしょうね~♪来場した方はぜひチェックしてください■そして今年のスタッフウェアはこちらです。白いパーカーにネイルパンテオンが描かれています。

b0140250_128473.jpg例えば今回のEXPOでの彼らの当日スケジュールをちょっと覗いてみましょう・・・・般開場は16日の10時~ですが、リュウホンの皆さんがビッグサイトに入るのは日付が15日に変わった瞬間の夜中0時。空っぽの会場を引き渡されたところからお仕事がスタート。基礎工事に立会い、出展者ブース施工をする皆さんを迎えます。ステージ、音楽、照明なども完璧にセッティング。会場が設営が完了した頃、16時に実行委員・スタッフが全員集合しての会議となります。b0140250_1285678.jpg19:30からは夜遅くまで表彰式のリハーサル。翌朝16日はEXPO初日。初日終了後も夜のリハーサル。17日、EXPO2日目が終了した日の夜中0時に全てを撤収し終わりビッグサイトを後にします。しっかり丸3日、72時間のうちのほとんどをビッグサイトでお仕事するのですね~。体力勝負の大変なお仕事です(尊敬)。


b0140250_121308.jpgNAILEXPO2008統括・制作プロデューサーの今村さんにEXPOに対する熱い想いを聞かせていただきました。
「NAILEXPOがビッグサイトで行われるようになった初年のNAILEXPO2003からお手伝いさせていただいているので、今年で6回目のEXPOになります。元々EXPOは“ネイリストによるネイリストのためのイベント”であったので、ネイリストの皆さんの思い入れが強かったんです。EXPOの規模が大きくなっていく段階で私たちイベンターがお手伝いをすることになりましたが、お互いに「イベントをよりよくしたい!」という思いは同じだったもの、“言葉が違った”のでなかなかわかり合えなませんでした。協会、ネイリストさん、出展者さんたちの声に制作スタッフの枠という壁を超えて耳を傾けてきたつもりです。元々気持ちは同じなのですから、時間をかけたらお互いにわかり合えると思いました。おかげで少しずつ信頼関係を築き上げることができ、今では、「ネイル業界の発展のために!」という思いを持った一枚岩になれたと思っています。ひとつひとつ積み重ねてきたものが、形になったんですね。」
b0140250_12362374.jpg
実を言いますと、このネイル研究所。もEXPOをPRすることを目的としたリュウホンさんのアイディアで始まったブログなのです。それまでのEXPOにはなかった様々なことを発案し、実行してきたという実績は業界内の誰もが認めるところだと思います。
「“リュウホンさんが関わるようになってネイルイベントが少し変わったね”とあるネイリストさんに言われたことがとても嬉しかったですね。」小さな要望でも親身に応えようと努力する、手際のよい段取り、動きなど・・・彼らの姿勢を各所から評価する声が聞こえてくるのも事実です。ネイル業界の方々は、リュウホンのスタッフの皆さんの頑張りを目の当たりにしてるのです。
b0140250_14574356.jpg
上の写真は、これまでのいろいろなイベントで見かけたスタッフさんたちのお仕事ぶり。
左上から・・・■先日の3級検定では受験者に座席票を配っていました。もちろん大きな声で誘導&案内も。■今年のANFの受付。■ステージの後方には照明や音響のブースが建てられています。ここにいるスタッフさんも大勢。■表彰式のリハーサルではスタッフが受賞者役を務めることも(笑)■昨年のオリンピック、大量の蛍光灯の箱と格闘。■実行委員のみなさんと和やかな打ち合わせ■社内でチーム会議■仲宗根大会実行委員長との打ち合わせ。何に頭を抱えてる(笑)?■今年のWAC、司会者の脇で進行をサポート。

「私たちはネイリストの気持ちをわかろうと努力をしています。でも、わかりすぎてはいけないんです。ネイリストの気持ちになりすぎてイベントを作ったとしたら、一般の人にネイルの素晴らしさを伝えることができないからです。イベント=エンタテインメントである以上、一般の皆さんに楽しんでいただかなくてはと思っているんです。「、【EXPOを成功させる】【ネイルは素晴らしい、ネイリストは素敵な人たちだ ということをEXPOを通して一般の皆さんに知って欲しい】この2つの軸だけは絶対にぶれることはありません。ネイリストさんたちの想いを翻訳して一般の皆さんにお見せするのが我々の使命ですね。」
リュウホンのスタッフは皆さんいつも会うとニコニコしている優しい方ばかり。そしてキビキビしているときは女性も男性も皆カッコイイ。スタッフ同士信頼し合っているのも本当によくわかるんです。EXPOが始まってから終わるまで、何事もなく進んでいくのは当たり前のことのように感じますが、スタッフの皆さんの準備と頑張りがひとつひとつ積み重なったおかげなのだなぁと改めて知りました。
リュウホンさんのチームワークが実行委員の皆さんも出展者さんもみんなを巻き込んで、全員一丸となって来場するお客様が、今年のネイルイベント総決算として1年分楽しんでいただけるようなEXPOが出来上がります!EXPO開幕までカウントダウン。いろいろなところを楽しみに、ぜひビッグサイトにお越し下さい!!!

私も明日ビッグサイトに向かいますっ!
携帯での実況更新、EXPOレポートを楽しみにしていくださいね。


EXPOに興味わいたよ~という方はぜひ応援のクリックを!↑

[PR]
# by nailexpo2008 | 2008-11-14 13:04 | ネイルびと